1商品を作るのに、いくらくらいかかる?

一つの商品を作るのに、生産ロット(生産数)や商品設計によって差があるのですが、弊社のOEMで最低ロットの製造の場合、おおよそ50~100万円くらいの費用がかかることが多いのが実情です。

高い原料(例:MNM 1kgあたり15万円~)を多く配合した設計になると、当然、総額のコストも高くなります。選択される包装資材も、大きな差があり、例えば、アルミ袋であれば数十円のコストで済むのですが、個包装を化粧箱に詰める包装仕様では包装資材だけで200円を超えることもあります。

製造コストの内訳
・原材料代
・製剤の加工賃
・包装工賃
・包装資材代(ボトル、瓶、化粧箱、ラベル、アルミ袋など)

【初回製造時コスト事例】
 製造コスト(原材料代、製剤・包装か工賃、プラボトルセット、緩衝材、乾燥剤)@650円×850本=552500円
 ラベル(2製造分:1800枚)@40円=72000円
 ラベル版代:4000円
 ラベルデザイン代:50000円
 栄養成分分析:12000円
 試作代:32000円
 合計:722500円(税抜)



また、剤形によって、最少ロットが異なるため、剤形によっては最低の費用も高くなります。例えば、50mLサイズの小瓶ドリンクなどは、最少ロットが1万本からであり、100万円程度の費用+包材(化粧箱とラベル代)がかかります。

具体的な設計や価格などに関しては、お気軽にお問い合わせください。

健康食品サプリメントOEM製造へ戻る